会社名 - キャッチコピー・商品名など
RSS ファンになる

最新記事

お盆 medium in England( 霊能者を育てる英国の学校
Coffin meets stamps 切手みたいな棺
funeral in New York 世界のお葬式 ニューヨーク
マッサン NHKのマッサン イギリス流エリーの墓地 Grave Tomb in England
Coffin in New York ニューヨークとロンドンの棺の違い

カテゴリー

世界のお葬式 Coffins in the world
検索エンジンの供給元:

Coffins in the world

Coffin in Red Flowers

アメリカのミズーリ州で黒人青年、マイケル・ブラウン氏が無抵抗のまま、警察官に6発もピストルで打たれて死亡する事件が起こっていますね。
そのマイケルさんの葬儀を見ましたが、彼は赤が好きだったのか、
棺の上には真っ赤な薔薇が飾られ、遺品の彼のお気に入りの遺品。
そして、母親は真っ赤なドレスでお葬式に参列していました。

また、叔父やいとこはスーツに真っ赤なネクタイを締めて参列していました。
日本ではお葬式は黒い服で参列し、白の花が基本ですが、
一体だれが、黒と白い花と決めたのでしょう?
故人が好きならば何色でもいいはずです。

故人が主役なのですから、、、。

私がロンドンの葬儀社でイギリスの葬儀を研究していた頃、真っ赤な花の棺飾りや、紫や、ピンクなど色々な花が葬儀に使用されているところも、

最初はびっくりしました、まるでアートのように美しい、真っ赤なFuneral in 
Red flowers.

Coffin in Red roses, Coffin in Red Flowers. Red flowers funeral Ceremony. Pet Funeral ceremony with red flowers.Red roses.

そして、参列者の真っ赤なドレスやパープルのドレスでの参列。

故人が一番好きな色であれば、黒に決めることはないはずです。

イギリスでイギリスのお葬式を研究していて、驚いたのはお葬式の花が結婚式の花とあまり変わらないことでした。

今、私は日本でカラフルはお葬式、真っ赤なお葬式、装飾を教えています。
イギリスやニューヨークで培ってきた、欧米のお葬式の花を、カラフルな色を使用しながら、故人が主役になれるように、遺品もアート的に飾り、
世界中に広めて行っています。

ニューヨークでのアートお葬式展示会では、多くのニューヨーカーに驚かれ、私にショックを与えてもらった、、と絶賛してもらうこともできたのも、
イギリスでの基礎のお葬式の研究と、よりアートとお葬式を私が、融合させ、皆が手軽に手作りできるお葬式に導いていったから、、だとおもっております。

イギリスでの私のお葬式社での経験は、今の私の糧になっています。


Red Funeral Flowers  Red Roses Funeral Flowers Red Pet Funeral Flowers  真っ赤なお葬式






Coffin in Red Flowersに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment