会社名 - キャッチコピー・商品名など
RSS ファンになる

最新記事

お盆 medium in England( 霊能者を育てる英国の学校
Coffin meets stamps 切手みたいな棺
funeral in New York 世界のお葬式 ニューヨーク
マッサン NHKのマッサン イギリス流エリーの墓地 Grave Tomb in England
Coffin in New York ニューヨークとロンドンの棺の違い

カテゴリー

世界のお葬式 Coffins in the world
検索エンジンの供給元:

Coffins in the world

こんなアート棺もオーダーできる Coffin made to order

私がイギリス・ロンドンの葬儀を研究しだして、色々な驚きと、アートの美しさと、そして故人の希望をなるだけ故人が好きだったもの、故人らしさを尊重する葬儀の行い方に、息もつく暇もなく、ショックを受けていると、
 
またもや、棺の素敵なものに出会うことが出来た。
 
不幸にも、若い人がアクシデントなどで亡くなっても、遺族が故人のために棺をオーダーすることは、そんなに難しいことではないのが、イギリス流だ
 
イギリスなどの欧米はお葬式に平均1週間かける。
 
これはアメリカでも大抵そのくらいの時間を掛けて、お葬式をその故人らしく、遺族が納得できるようにお葬式を執り行うには十分な時間だ。
 
日本では3日であっという間に、ワケが分からない間に過ぎてしまう。
 
でもイギリスなどは、1週間掛けるので、落ち着いて棺選びや、funeral flowers お葬式の飾り花アレンジメントなどを決めることが出来る。
 
もちろん、遺族が手作りでするにも時間はたっぷりある。
 
私が手作りのカルチャー教室で教えているアートお葬式の棺飾りのお稽古でも、お葬式に4日や5日かけても悪いことではないことを、世界のお葬式情報などと共に、講演で教えている。
 
1週間あれば、色々なお葬式や、分骨壷、棺などのチョイスが広がる。
 
最近の日本では、特に東日本、東北などでは、放射能の関係で、
お葬式の火葬に2週間待ちなどが普通になるくらい人が亡くなっているようである。
 
2年間も福島からじゃじゃ漏れの放射能物質では、やはり近隣地では影響が出てくるのではないだろうか??
 
60代などの還暦の人でなくても、若い人でもいつ死ぬか分からない時代になってしまったようである。
 
30代でもエンディングノートや遺言ノート、生前葬のお別れパーティーが必要になってくるかも知れない。
 
若くても、自分の気に入った骨壷 Urns for cremation を決めておいても不思議でない時代になってしまったようだ。
 
 
この棺は、スケートボードが大好きだったイギリスの少年が、大好きなスケートボード中に事故に遭い、亡くなったため、遺族である彼のご両親がオーダーしたスケボー棺。
 
 
お葬式に1週間かけるイギリスであるから、死後でもこのようなアートなスケボー棺を製作することが出来た。
 
 
私は日本のお葬式ももう少し長く掛けても良いのではないかと、この棺と出遭ったときに思い知らされた。
 
これこそ、極めたアートとお葬式の融合ではないかと感じた。
 
私の運営する日本のカルチャー教室でも、生前葬や、エンディングノートなどのほかに、お葬式を行う日にちをもう少し、長くとってもいいのではないかと、世界のお葬式やイギリスのお葬式の講義や講演会のときに、ご紹介している。
 
棺とおそろいで、スケボーの分骨壷も良いのでは?
 
イギリスのお葬式、世界のお葬式、アート棺、展示会に飾れる棺、手作りのお葬式、遺族が出来お葬式など世界のお葬式の事情をアートのように美しいお葬式のことを生前葬やエンディングノート作成の参考になるように講演会や展示会でご紹介しています。この棺はスケートボード型の棺を死後、遺族がオーダーしたもの。Coffin Casket with art. art coffin and art funeral decoration exhibition.
Order Coffin shap board
 

こんなアート棺もオーダーできる Coffin made to orderに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment