会社名 - キャッチコピー・商品名など
RSS ファンになる

最新記事

お盆 medium in England( 霊能者を育てる英国の学校
Coffin meets stamps 切手みたいな棺
funeral in New York 世界のお葬式 ニューヨーク
マッサン NHKのマッサン イギリス流エリーの墓地 Grave Tomb in England
Coffin in New York ニューヨークとロンドンの棺の違い

カテゴリー

世界のお葬式 Coffins in the world
検索エンジンの供給元:

Coffins in the world

ガーデニングのような墓地飾り。Art-Decorations in the Garden

まるで、フラワーガーデン(flower garden)のようなCemetary、、ロンドンの墓地の美しい、デザインは、見ていてもとても癒される。
 
たぶん、中世の時代からあまり変わらない墓地の墓石飾りや、Funeral flowersお葬式のお花デコレーションだったのでは、ないだろうか?
 
私がイギリスのお葬式の研究のために暮らしていた、一軒家も100年か、それ以上前からの建築物だと、オーナーから聞いた。
 
ガラス張りの霊柩馬車をいまの現代でもお葬式に使うこと自体、中世時代からこの素敵な墓地のデザインや墓石のデコレーションはつながっていたのではないだろうか?
 
日本では、グレーの墓石に花を手向けるが、その花があまり可愛くない、、、。と感じるのは私だけだろうか?
 
イギリス、ロンドンやアメリカ、ニューヨークでは、墓地には芝生を敷き詰めてとても暖かい感じがし、そして、墓石の横や前に直植えに花や緑の木を植えたりして、墓石の周りをデザインし、飾る。
 
このごろ日本でも注目されている終活や、エンディングノート、などの生前に自分のお葬式や、分骨壷、お墓を決める新しい気持ちにこの墓石のデザインや、墓石のガーデニングのような飾り方の意志も、生前に決めたらいいのでは、、、と思った。
 
「死」してなお美しく、そして、古き良き中世時代のものも取り入れながら、自分の人生のフィナーレを自分らしく、自分のお気に入りで飾る。
 
墓石の種類もとても多いイギリスや、アメリカに比べて、少ない日本。
 
美しいデザインの墓石や、墓地のガーデニングを生前に自分で手作りしてもいいはずである。
 
分骨壷でさえ、自分で生前にデザインし、自分の好きなものを選び、
自分が生前葬でお別れ会をし、主役になり、納得の行くお葬式をエンディングノートや、遺言で是非残してほしい。
 
終活のお勉強にぜひ世界のお葬式事情や、特にイギリスの美しいお葬式のことを学んでほしい。
 
私の教えている、アートお葬式のお教室、フュネラル・アート®(フュネラル・アート協会®主催では、
イギリスの美しいお葬式や、葬儀にまつわるグッズや、新しい考え方の講座をカルチャー教室のように開いている。
 
井の中の蛙で終わらないで、是非知らない、美しいお葬式の世界をのぞいてお勉強してほしい。
 
イギリスのお葬式、イギリスのお墓、墓地。世界のお葬式。デコレーションされた墓石。火葬が多いイギリスには小さな墓石が多いし、分骨壷など遺灰をいれて手元供養もする。是非素敵な墓石もエンディングノートに記載して生前に希望をかなえよう。Cremation cemetery . pet cremation cemetery. urns and stones
 
 
 

ガーデニングのような墓地飾り。Art-Decorations in the Gardenに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment