会社名 - キャッチコピー・商品名など
終活のお勉強や、生前葬のお別れパーティーにぴったりな美しいお葬式、世界のお葬式事情の講座、手元供養の分骨壷販売や、お洒落な大きな骨壷。プチ手作り分骨壷のお教室、手作りのお葬式のやり方などが満載したサイトです。安くてもステキなお葬式が約20万円から出来ます。60万円あれば、本当にステキなお葬式が故人の思うままにできます。
 
人生のフィナーレを美しく自分の希望通りにするための生前から学ぶ、カルチャー教室のようなお教室です。多死社会とNHKで報道されるような世の中になりました。切ないことですが、命あるものはすべて平等に死ぬのです。
 

Art Urns art urnArt Urns art urn 
 
 
 


















Art Urns art urn Funeral-artArt Urns art urn Funeral art














亡くなった故人やご家族のために特別な分骨壷をお探しですか?アート分骨壷は手元供養にはぴったりな遺骨入れです。
 
あるいは、ご自身の遺言、エンディングノートや終活のために
美しい1点物の分骨壷やおしゃれな骨壷をお探しですか?
 
粘土から練ってすべてを自分で手作りは出来ないけれど、少しだけ手書きや、ビーズ装飾が出来る(プチ手作り)の芸術品のような分骨壷をお探しなら、きっと私共の製品の中から、見つけることが出来るでしょう。
 
もちろん手作りが苦手なら、そのままでもとても美しい分骨壷です。分骨壷の上から美しいアートの様なカバーボックスで覆います。
 
分骨壷に手書きしたり、ビーズ装飾する手作りお教室もご用意しております。
 
自分が最後に入る分骨壷や骨壷だから、自分で生前に決めたい。
 
家族葬や自由葬、密葬をお考えならご遺族自身が出来る、安くて素敵なお葬式の装飾の方法も教えています。
もちろん私たちに装飾をご依頼してくださってもいいです。
 
生前葬のご用命も承っています。自分で自分のお葬式を企画し、自分で見ることが出来る生前葬をお考えなら、アートお葬式をどうぞ。
 
実際のお葬式では、ご遺族が出来にくい、納棺や役所への届け、霊柩車のご用意はプロが手配します。
 
生前にする終活、エンディングノートにも自分の最後の住処(骨壷URNS)を明記することも大事です。パーティー形式の生前葬にもお洒落な骨壷を、飾ることもいいでしょう。
もちろん遺族に手元供養してもらえるような、美しい分骨壷が、なかなか存在しないのが現実です。
 
でも、ご安心ください。
 
こんなに美しい分骨壷が存在するのです。
生前に自分で購入し、遺族に託しても、美しすぎて困るくらい。
 
クリムトやゆりや藤の花、
男性用にはブラックの孔雀などのモダンな分骨壷が生前に手に入ります。
ブラック孔雀の分骨壷はニューヨークの提携社でも一番人気の分骨壷です。アート分骨壷はわが社の大ヒット商品です。
 
いつまでも思い出(memory)と共に遺族と一緒に手元供養してもらいたい。そして美しい分骨壷に入りたいと思いませんか?
 
終活に是非私どもの主催する美しいアートお葬式装飾や、プチ手作りできる分骨壷のペインティングやビーズ装飾を習いに来てください。きっと貴方の固定概念が変わります。
 
絵画のように美しいお葬式や骨壷を見てぜひ、自分の終活に刺激を与えてください。生前葬のパーティーを美しいアートお葬式や分骨壷で演出しましょう。
 
ピンクや真っ赤や、豹柄のお葬式も可能です。
 
 
Urns(アーン)とは英語で分骨壷のことです。
日本,関西を拠点に、NEW YORK(ニューヨーク),ロンドン、東京などでも注目中のアートのようなお葬式や、分骨壷を製作、販売しております。また手作りのお葬式装飾、骨壷のペイント装飾の教室も運営しております。
 
上の画像は,2012年にニューヨークで開催したアート分骨壷展(Funeral-art urns exhibition  for cremation)の詳細です。
 
世界中にたった1人しかいないフュネラル・アーティスト(アートお葬式装飾家)である森本由美(YUMI MORIMOTO)がプロデュースしたアートのような美しい分骨壷を是非ご覧下さい。
 
洋風のおうちや、和風の仏壇、そしてインテリアのように素敵な分骨壷は欧米で学び、大阪で発展させた、手のひらサイズの仏壇と言えるでしょう。この分骨壷だけで、仏壇は要らないかも知れません。
 
美しいアート分骨壷はネット販売の他、ニューヨーク、大阪、奈良、神戸、京都などの近畿エリア全般でも販売しております。
もちろん東京や東北などにもネット通販も致します。お揃いの遺影用フレームもあります。遺影用のお写真を撮られたら、是非美しい分骨壷とセットになる額もお求め下さい。
 
また、大阪にて、遺族が出来る、手作りのお葬式装飾、フラワーデザイン、分骨壷のアートペイントのお教室も開催しております。ちょっと変わったお教室だと思われるか知れません。
 
 
 
今、現在2016年度、生徒募集中。ご自宅、市民会館での出張レッスンも承ります。出張費さえいただければ九州、兵庫、岐阜、大津などご相談ください。
 
フュネラル・アート(アートお葬式装飾)は女性の細やかな感性を取り入れた、新しい女性の職業の1つに発展しています。
言わば、お葬式装飾のおくりびと(depatures)です。
インテリアコーディネーターも昔は存在しませんでした。
 
男社会のお葬式界に女性の特徴を生かした新しい職業がこの
フュネラル・アーティストです。
 
ご自身のエンディングノート、終活用にお勉強されている方もいらっしゃいます。生前葬の企画も致します。
 
フュネラル・アート協会®が主催しております。
 
   
日本の伝統的なお骨壷にアート装飾を施して
Japanese traditional urns decorate with art
 
 
If you choice cremation,We provide urns with beautiful art decorations.Our urns made by earthenware , urns cover made by wood with beautiful paint.
We also provide art-pet caskets or coffins with pink and purple.
 
Art urns are also, can use for pet urns.
Pet lovers have grave in pet cemetery, but why don't you have small your pet's memory in your home?
 
Nowadays, many countries change to cremation,because of the ecology.
Cremation is good way for ecology. It's called"the green death".
 
Coffin's decoration(Funeral-art) is using art method to express individually personalised designs.
We can decorate in the funeral homes, your own house and church
 
Many people in the world, nowadays looking for more individualism for finale of life(Funeral)
 
Even in pet(dogs  cats or so on) funeral, in pet cemetery, there are memory stones, and doing pet funeral decorations with using art method in Japan.
 
Funeral-art® started by the artist Yumi Morimoto( funeral-artist) in Japan.
 
 
urn with art deco lily urn cover box 分骨壷ボックス+分骨壷 終活に自分で好きな骨壷を生前に選びましょう
We have Art-Funeral Decorations lesson curriculum for Funeral-Decorators and a person who want to self make funeral decoration for bereaved family.
 
We took patent : copy right as Funeral-Art® フュネラルアート®
 
アートを使った癒しのお葬式グッズたち。
 
*最愛の人の思い出を素敵な分骨壷と共に残しませんか?
 
写真はゴールドのお骨壷(分骨壷)とカバーボックスです。
分骨壷は陶器。
 
カバーボックスは故人を象徴できるような手のひらサイズの仏壇のように使用できます。
木製に金箔を施し、ユリの絵を手描きで装飾しています。
 
ボックス サイズ 縦約9センチX横約9センチ
分骨壷 サイズ 縦・横約6.5センチ
ユリの分骨壷+装飾ボックス 20000円から~
(日本国内での販売価格)
                           
 
 
Spiritual gift 分骨壷カバーボックスの中にゴールドで手書きし、ビーズで装飾した自分で手作りした分骨壷を生前葬などのパーティーでお披露目したらいかがですか?
クリムト柄分骨壷カバーボックス+ゴールドの分骨壷。
クリムト柄の手の平サイズの仏壇カバーボックスは、螺鈿の貝で立体的にクリムトの模様を再現しています。とても美しいボックスです。
 
クリムト柄の分骨壷+ボックスカバー
23000円から~(日本国内での販売価格)
 
日本語でのお問い合わせ、お買い求めはこちらまで
 funeral-art@kcn.jp  電話:050-8022-3105 10:00~17:00
*メール対応は24時間受け付けております。
 
クリムト柄の分骨壷+カバーボックス
 
日本全国;東京 東北、近畿など、また海外にも発送いたします。(送料は別途必要)


Yumi Morimoto's designed golden leaf lily lacquer decoration box donated All Russian Kirill " The Cathedral if the Redeemer" in Moscow in 2014

Yumi Morimoto's golden lily decoration box donated to ALL Russia Kirill
 
 
Funeral-Art funeral artNHKTV broadcasted Yumi Morimoto's Funeral-Art  funeral art********               
 
アートは人を癒す。
 
********
 People need art for healing.
 
Beautiful things beautiful memories, and beautiful urns are relax to you.
Funeral-art is a most beautiful way to express people's finale.
I don't have never see such a beautiful funeral in the world.
 
Funeral-Art funeral art
















NHK TV broadcasted Yumi Morimoto's Funeral-Art

2012年のフュネラル・アート®のレッスンの詳細です。
 
毎年
①個性的なフラワーアレンジメントのみのお教室、
②手作りのアートお葬式の教師の開催をしております。自由な発想で故人が主役となれるような美しいアートお葬式(Funeral-art)
 
ご自宅への出張レッスン、講師派遣もアートお葬式装飾、フラワーアレンジ、とも行っております。
エンディングノートの書き方もお教え致しております。
 
”世界のお葬式”などの講演・トークショーなどのご用命も承っております。
 
詳しくはこちらまで → funeral-art@kcn.jp
 
*お教室開催日はその年によって異なります。何曜日になるかは今の段階では未定です。
Funral-Art funeral art